2018年2月号(1/5発行)

vol.288
発行日 2018年1月5日
価格 815円+税

★特集
きちっと処理して鮮度をキープ
【釣魚のシメ方講座】

釣りたての鮮度抜群の魚が食べられるのは、釣り人ならではの特権。しかし、いくら釣りたてとはいえ、シメたり冷やしたりする適切な処理をしなければ、新鮮さは失われせっかくの食味が低下してしまう。釣った魚をおいしく食べるための「シメる」に焦点を当てて、各種のシメ方や魚の保管方法などを紹介。

★企画記事
・フィールドを席巻中 フカセで「棒ウキ」が今アツい!
・巻くだけで釣れるプラグで遊ぶメバリング
・ワッキーに学ぶボートメバリング
・初冬のメバルプラッギング
・テンヤ&ジグで盛期のオフショアタチウオゲーム
・バーチカルで楽しむスピニングタイラバ
・冬の癒やし釣り ヒイカ&ベイカ
・ウミタナゴを狙ってみよう
・釣法ローテで年無し攻略 正木義則 冬の宿毛湾を釣る
・日振島 御五神島 磯釣り情報
・伊島で良型グレを手中に
・遠藤いずみ 山口美咲 We Love フカセ釣り
・広瀬達樹の戸島釣行に密着
・村上晴彦のSWワールド in 愛媛県佐田岬
・親子で楽しむ投げカレイ
・スポーニング絡みのメバリング
・テンヤ&サグリ釣りで狙うオカッパリタチウオ
・ショップに訊く 売れ筋アイテムTOP3
・2018 新春 お年玉読者プレゼント
・地域のアングラーが釣行をリポート「釣りぽ」
 ほか

★連載
・阪本智子のBORDERLESS FISHING
・キング・南の釣り歩記
・エギングタックルでいろんな釣りを楽しもう
・秋丸美帆の挑戦
・YUKIのEging A GoGo
・楽しすぎるぞマイクロテンヤ
・魚料理を作ろう!
・釣り具の来歴
・晴釣雨筆ほか
 ほか

¥ 896

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。